« コーヒー豆 | トップページ | 豆購入~ »

コーヒー豆の鮮度を保ちたい!

今回は豆の保存方法について書こうと思います。


コーヒー豆は取れたての生豆の状態では
味も香りもない
そうです。


この状態から、コーヒー特有のあの味と香りを
引き出す工程が「焙煎」です。
火であぶって豆を炒る作業をします。


焙煎が終わったコーヒー豆をミルで挽いて
粉にすると、挽き立ての状態は4分程度しか
持たない
そうです。


時間がたつにつれ、コーヒーの香りと味は
どんどん落ちていきます。


というわけで、できるだけコーヒーの
鮮度を保つためのコツ


・密封して冷暗所で保管

・なるべく一週間くらいで使い切る

・冷凍しておくとひと月くらいは鮮度を保てる
 (使用するときは常温に戻す)

・コーヒー豆はほかのにおいを吸うため
 他の食材と離して保管


豆をこまめに買うのが(シャレじゃないです^^;)
ちょっと面倒かもって感じがしますが
いろいろ違う豆を買ってみると
楽しいと思います(^^)v


|

« コーヒー豆 | トップページ | 豆購入~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1093796/26206804

この記事へのトラックバック一覧です: コーヒー豆の鮮度を保ちたい!:

« コーヒー豆 | トップページ | 豆購入~ »